FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三宅島の梅雨時は

昨日まで仕事で三宅島へ行ってきました。
久々の再開やらで夜は毎晩宴会。
三宅島のこの時期に必ずテーブルにつくのは、
竹の子??それも島で「ニッガタケ」と呼ばれる
通常のものよりも苦さを足した物です。
この苦さがたまらない、通常は天ぷら・胡麻和え・煮物に
するのですが、神着地区では鰹の塩辛で煮る????
独特の食べ方があります。
塩辛を煮ると聴くと変ですが、竹の子と一緒なら
酒もご飯も進みます。
今しか食べれない竹の子、島でしか食べれない貴重な植物です。

残念ながら、食べるの夢中で写真はありません。
スポンサーサイト

<< 広報 みやけ | ホーム | 日曜はお台場へ IN三宅島 >>


 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。