FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

考古学シンポジウム

三宅島は縄文・弥生時代の遺跡?が多いのですよ。知ってました。
やはり海が近くなので、ヤジリや黒曜石も多数発見されています。
中学校クラブにも郷土研究部があったくらいです。

7月18日(土) 三宅島郷土資料館ホールで
三宅島 坊田遺跡 2008年度調査の成果の発表
三宅島坊田遺跡学術調査団
団長 東京大学 杉山浩平氏を筆頭に
環境防災総合政策研究機構 新堀賢志氏
沼津市教育委員会 池谷信之氏
による講演です。

昔の三宅島を知る良い機会ですよ。
詳しくはチラシ考古学シンポジウムを見てください
スポンサーサイト

<< 三宅島 夏のイベント | ホーム | 三宅高等学校 野球 >>


 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。